乾燥対策 スキンケア

お肌の乾燥が気になる季節です。 


カサカサになるんですよね。 

唇とか、のどとかも。

腕とか足とかも、かゆくなってくる。 

どういった乾燥対策があるのでしょうか? 


まずは、入浴の直後が、乾燥対策の最大のポイントなんだそうです。 

お風呂から上がった直後のお肌が、乾燥のピンチにさらされているんだそうです。 

肌の表面の水分量が、急激に少なくなっているんだそうです。 

お風呂に入って、体を洗うことで、皮膚の水分を保護してくれている体の表面の油分とかも、いっしょに洗い流してしまっている状態になっているためなんだそうです。 

そのためにお肌の乾燥の「ピンチ」っていう状態なんだそうです。


「入浴後10分間が勝負の乾燥対策分かれ目」って、いうんだそうです。

けっこう忙しいです。 

この10分間の間に、少しでも早く保湿クリームなどで、失われた油分を補って、水分が抜けていってしまうのを守ることが、乾燥対策の肝心かなめなんだそうです。 


さらに・・・顔の皮膚は、体よりも薄いために、10分では、遅くて、1分とか、それ以下の時間が対策の勝負の分かれ目なんだとか。 

ということは、お風呂から上がったら、すぐに、顔だけでも保湿クリームとかを塗ることができるように、タオルといっしょに配置しておくことですね。 

しかし、これで、ホッと一安心をして、あとは、ゆったりってことにもならないので注意が必要なんだそうです。 

他にも、乾燥対策のポイントがあるんだとか。 


それは、室温なんだそうです。 

お部屋の温度と湿度との関係を最適な状態に保っておかないと、せっかくお風呂上りに保湿に成功しても、台無しになってしまうんだそうです。

その温度とは・・・22度。 

この22度という温度は、エアコンで、温度と湿度のバランスがとりやすい設定なんだそうです。 
 

乾燥肌対策に、「飲むヒアルロン酸」がいいらしいですね。

こちら⇒お肌を甦らせたい方、今すぐクリック!

上記からなら、お試し価格で、購入ができます。

(やっぱり、一度、試してからでないと・・・安心できないっていう方に、おすすめします。)

 

どこで買える 通販


ECM-Eの特許取得!低分子ヒアルロン酸が3,400円⇒500円。

まずは、お試し下さい。

 

© 2017 乾燥対策 rss